Decentralized EnergyからEco Trinityへ

我々は、昨年度はTeam “Decentralized Energy”として活動してきました。Decentralized Energyはコンセプトとして、自立分散ゴミ処理システムの開発を通じて海ごみ問題にアプローチしました。2021年からは、このコンセプトを発達させたEco Trinityとして活動します。

自律分散ごみ処理システムの開発

分別不要かつ自律分散型のゴミ処理装置を開発する。第一に、亜臨界水処理と炭化処理を組み合わせた移動型システムの実証を目指す。第二に、生物学的処理によってごみ残渣のマイクロプラスチックフリー化を目指す。処理物はペレット化し燃料とする、あるいは、メタンガス発酵し、バイオガス発電によって電力を得る構想だ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。